これまで持ち上げることが出来なかった肥料袋が持ち上げられます。
ATOUN(アトウン)を体験していただいたお客様の声

お客様名

紀州小阪農園様

業務内容

種、苗から大切に育てた南高梅だけを使用しすべて手作業で梅干しづくりをしている農家さんです。

体験のいきさつ

昨年梅の収穫時期にお試しいただき腰の負担が軽減されることを実感していただきました。 また、 新発売となった腕のアシストをするパワードスーツATOUN(アトウン)MODEL Y+koteをお勧めしたところ、まだ梅の花が咲き始めた2月の時期に改めて体験していただきました。

体験していただいた場所

現地の実作業で使い心地を検証していただきました。

ご感想

奥様がこれまで持ち上げることが出来なっかった肥料袋が、パワードスーツATOUN(アトウン)を使うと楽々持ち上げられようになりました。 腰に不安のある園主も、仕分けされた梅の入った樽の移動を何回も試みましたが、パワードスーツATOUN(アトウン)をつけることで負担は軽減されていますとおしゃっていただきました。

体験の模様

最近のブログ記事