国際ロボット展

ATOUNから腕補助用パーツ「KOTE」のプロトタイプを2019国際ロボット展にて出展しました。

18㎏の荷物も軽々と持ち上げられる。

また、グローブ部には腕の動きを検知するセンサーを搭載し、装着されたワイヤーを巻き上げる力を利用して、腕にかかる負担を軽減します。

また両腕を左右別々に制御できる機能も備えます。2020年度中に製品化する予定です。