東京2020パラリンピックでも大活躍!!

パラリンピック

製造業や運送業などの倉庫・工場での入出荷作業や農業などの現場作業で幅広く活躍している
アシストスーツ・パワースーツ【ATOUN MODEL Y】シリーズを販売・レンタルをしております。
アスモチ株式会社の西本です。

前回記事では、オリンピック・パラリンピック選手村において、ごみの運搬等や空港における選手の荷物の運搬に使用されている、パワースーツ・アシストスーツ【HIMICO】についてお伝えいたしました。

今回は、東京2020パラリンピックで使用されるパワースーツ・アシストスーツ【ATOUN MODEL Y】についてです。

パワースーツ・アシストスーツ【ATOUN MODEL Y】の活用

東京2020パラリンピック期間中、作業スタッフの身体負担の軽減するために活用されます。

パラパワーリフティングとは

パラパワーリフティングとは、下肢障がいの選手によるベンチプレス競技です。
障がいレベルのクラス分けはなく、体重別(男女各10階級)に分かれてそれぞれのパワーを競います。

選手はベンチに仰向けになり脚を伸ばしたポジションで競技を行います。
ラックからバーベルを外し静止した後、審判の号令と共に胸までバーベルを下ろし、バーベルを静止位置まで持ち上げます。

これが1回の試技になります。

パラパワーリフティングに活用

今回活用されるのは選手ではなくバーベル補助員です。通称、スポッターローダーと呼ばれています。

なぜ、スポッターローダーの方が活用するのか、それは選手の両脇に立ち、試技のサポート、バーベルのプレート交換も補っているからです。
もし、失敗してしまった場合に素早くフォローもしなくては選手が怪我をすることがあります。

バーベルに使用されるプレートには、1枚50キロもするプレートもあります。
プレートを交換する作業だけでも、身体(特に腰)に負担がかかります。

上記のような危険が選手やスポッターローダーに及ばないように、スポッターローダーの方々がサポートを行い、彼らの身体の負担軽減のためにパワースーツ・アシストスーツ【ATOUN MODEL Y】が活用されています。

日本では、第19回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会にも使用されています。

ATOUN MODEL Y

アトウンモデルワイ

ATOUN MODEL Yは、腰を中心に体を助けるパワースーツ・アシストスーツです。

ATOUN MODEL Y 製品仕様

  

品番 AWN-2
本体寸法幅 幅48.4 × 奥行23 × 高さ81cm
収納寸法 幅48.4 × 奥行23 × 高さ81cm
重量 4.5kg(バッテリー含む)
モーター AWN-12要モーター 2基装備
稼働時間 約4時間 当社規定作業による
動作環境 0 ~ 40°C

ATOUN MODEL Y 特徴

  • 作業時の腰の負担を最大40%軽減
  • 軽量化されたパワフルな高性能モーターを左右1機ずつ搭載し、腰の負担を最大40%軽減する為の高出力を実現しています。

  • 搭載されたコンピューターとセンサー
  • 腰にある高性能センサーとコンピューター搭載により、最適なアシストをフィードバックします。
    最大10kgの力で腰をアシストします。

    起き上がった際はセンサーが反応しないので、移動動作に不快感をありません。

  • カーボンボディとIP55の防塵防水性能
  • カーボン樹脂フレームの採用により、強度と軽さ両方を備えています。
    IP55の防塵防水性能が認められており、屋外や雨天時でも使用が可能です。

    IP55の防塵防水についてはこちらの記事をご参照ください。⇒知っていましたか?防水規格の等級を!!

東京2020パラリンピック、パラパワーリフティングのサポートを担うスポッターローダーに使用される事をお伝えしました。
東京2020パラリンピックやオリンピックに導入されたことで、パワースーツ・アシストスーツの社会実装に向けさらに進展するでしょう。

アスモチ株式会社では、東京2020パラリンピックパラパワーリフティングのサポートで使用されている
【ATOUN MODEL Y】シリーズの販売・レンタルを行っております。

【ATOUN MODEL Y】の1日無料試着体験も実施しております。是非ご利用ください。

詳しくはこちら⇒【ATOUN MODEL Y】1日無料試着体験

■パワードスーツATOUNを始め工場向け商材をご案内するページを開設しました!! こちらからご覧下さい!!